世田谷区・杉並区特定健診は随時受け付けております。
下記各種検査名をクリックしていただくと、詳しい検査内容にジャンプいたします。
血液は、全身のあらゆる組織を循環して細胞に栄養分を運ぶと同時に、老廃物を受け取っているため、常に全身の健康状態を反映しています。おおまかに、心臓病、高血圧、肝臓病、糖尿病などを調べる事が出来ます。その他にもアレルギーの検査やがん細胞を見付ける腫瘍マーカーなどもあり、症状にあわせた検査を行いますので、医師へご相談下さい。正常な値を知るためには、食事を6時間程空けることをお勧めします。
また、当院では「“がん”のできやすさ」を血液検査で見る「P53自己抗体定性検査」を実施しております。保険適応外検査ではありますが、がん家系の方、タバコを長い間吸っている方など、“がん”が心配な方は是非お受けになることをお勧めします。
検査結果は1日〜7日程掛かります。後日、医師より説明がありますので、ご来院ください。
肺やお腹に異常がないか、あるいは頭や手足の骨に異常がないかなど、その場で診断をすることが可能な検査です。検査結果はすぐに医師より説明させて頂きます。
当院では、主に鼻の穴から細い内視鏡を差し込んで、のど(喉頭)、食道、胃、十二指腸までを観察する経鼻内視鏡を行っています。もちろん従来通り口から挿入する経口内視鏡も可能です。ファイバースコープを用いて粘膜病変などを観察、場合によっては生検(臓器の一部を採取する組織検査)を行います。これにより、ご自分の胃の中にピロリ菌がいるかどうかも知ることが出来ます。検査時間は約5~10分です。ご希望があれば、ご自分の画像を一緒に見ながら施行することも可能です。予約検査で、前日の夜からの食事制限があります。検査結果は翌日以降(生検の結果は一週間ほどかかります)に、医師より説明させて頂きます。
また、ピロリ検査にはもう一種類の「尿素呼気テスト」もあり、主にピロリ菌除菌後の判定に使います。こちらは予約の必要はありませんが、事前約6時間の禁食が必要となります。
当院では、肝臓・胆嚢・腎臓あるいは「沈黙の臓器」と言われる膵臓の異常をチェックする腹部超音波検査をはじめ、甲状腺の腫瘍・腫大をチェックする甲状腺超音波検査、乳がん等の乳腺腫瘍・乳腺炎などをチェックする乳腺超音波検査を施行しています。また、頚動脈をエコーにて観察することにより、血管壁にこびりついたプラークといわれる脳梗塞・心筋梗塞の原因物質の有無、あるいは動脈硬化の程度を知ることができ、成人病の予防にもなります。
いずれもゼリーを塗って観察するだけの負担の少ない検査です。また、検査結果はすぐに医師より説明させて頂きます。
狭心症、心筋梗塞、不整脈など心臓に異常がないかどうかを、その場で見る検査です。仰向けに寝た安静の状態で手足、胸に電極を付け、心臓から発する電気信号を観察する検査です。約5分程で終了します。検査結果はすぐに医師より説明させて頂きます。
非生脈や狭心症はいつ起こるか分からないため、短時間の心電図検査では、異常を発見できないことが多いのです。そこで、患者様に小さな心電図記録計を携帯していただき、24時間の心電図を持続的に記録して、後日、これをコンピュータで解析して診断します。ホルター心電図の携帯中は、24時間の生活行動や、胸痛・動悸などの自覚症状を記録していただきます。
検査結果は約1週間後に分かります。後日、医師より説明がありますので、ご来院ください。
血圧、脈波というものを測定することによって、動脈のコンプライアンス(しなやかさ)を評価する検査です。動脈のコンプライアンスが低下すると、いわゆる動脈硬化の状態となり、脳・心臓血管系疾患発症のリスクが増大します。年齢によって、あるいは血液中の悪玉コレステロールの存在によってこのような状態が引き起こされるため、「血管年齢の検査」ともいわれます。心電図と同じく仰向けに寝た安静の状態で手足に電極を巻きつけ、発する電気信号を観察する検査です。約15分程で終了します。検査結果は後日、医師より説明させて頂きます。
最近、高齢化に加え、喫煙、大気汚染、各種ストレス、などの影響で閉塞性肺疾患(COPD)の患者さんが増大しています。こういった病気の早期発見のために、あるいは従来の気管支喘息、慢性気管支炎等の診断のために有用なのがスパイロ検査(呼吸機能検査)です。機会に向かって息を吹き込んでいただくだけの簡単な検査で、約10分程度で終了します。ご自分の肺がどれぐらいの年齢に相当するか、いわゆる「肺年齢の検査」にもなります。検査結果は後日、医師より説明させて頂きます。
近年、高齢化、あるいは食生活の変化などにより骨粗しょう症(骨がもろくなる病気)の患者さんが増大しています。骨粗しょう症になると、骨折をしやすくなったり、骨が変形して腰痛などの痛みが出現し、日常生活に支障が出ることが多くなってしまいます。“骨量”というものを測定することにより、現在ご自分の骨がどのような状態であるのか?同年代に比べて丈夫なのか?が解り、いわゆる「骨年齢の検査」とも言われます。検査は前腕のレントゲンを撮るだけの簡単な検査で、約10分程度で終了します。検査結果は後日、医師より説明させて頂きます。
腎臓、尿路(尿が流れていく経路)に異常がないかを見る検査です。造影剤を点滴で体内に注入し、時間を追ってX線撮影を行って、尿路系に腫瘍、結石などがないかどうかチェックします。検査は、造影剤点滴の時間も合わせて約1時間ほどかかります。結果は、翌日以降に医師より説明させて頂きます。
「癌のできやすさ」が血液検査でわかるようになり、 癌の早期発見が可能となってきました。大腸癌・胃癌・肺癌・肝臓癌 など 健康保険は適用されませんが、低料金で検査がうけられます。少量の採血をするだけの簡単な検査です。
【とくに検査をおすすめする方は】
・タバコを吸われる方
・以前、癌と診断された方
・癌家系の方
・お酒を飲まれる方
・癌が心配な方
・肝臓の悪い方
・癌年齢の方(40歳以上)
随時、ご相談ください。健康診断の結果、病気が発見されて、その後治療が行われる際には、保険の対象になります。 人間ドックに関してはこちらをご覧ください。
大腸内視鏡検査 ☆要予約
細い管の先にレンズのついた内視鏡を肛門から挿入し、
直腸や結腸の病変部を直接観察し、潰瘍やガン、炎症などの病変を診断します。
※紹介先は分院のメディカルクリニック渋谷へ行います。
CT検査(コンピューター断層撮影)☆要予約
人体に対して様々な角度からX線を当てて、得られた情報をコンピュータで断層画像化して、病気を診断します。
MRI検査(核磁気共鳴断層撮影)☆要予約
人体に対して、様々な角度から強力な磁気を当てて撮影し、コンピュータで断層画像化して病気を診断します。
人間ドックに関してはこちらをご覧ください。
TEL.03-3425-0024
〒156-0052 東京都世田谷区経堂2-1-33 経堂コルティ3階
| ホーム | お知らせ | あいさつ | 診療のご案内 | 院内のご案内 | 各種検査のご案内 | アクセス |
Copyright©2011 NISHI CLINIC. All rights reserved.