下記各種検査名をクリックしていただくと、詳しい検査内容にジャンプいたします。
血液は、全身のあらゆる組織を循環して細胞に栄養分を運ぶと同時に、老廃物を受け取っているため、常に全身の健康状態を反映しています。
心臓病、高血圧、肝臓病、コレステロールの異常などを調べることができます。
その他にもアレルギーの検査やがん細胞を見つける腫瘍マーカーなどもあり、症状にあわせた検査を行いますので、まずは診察の際医師へご相談下さい。
正常な値を知る為には、食事を6時間ほど空けることをお勧めします。
検査結果は1日~7日ほどかかります。
後日医師より診察時に説明致しますので、ご来院下さい。
肺やお腹に異常がないか、患部のX線撮影をし、その場で診断することができる検査です。
検査結果は当日医師よりご説明致します。
狭心症、心筋梗塞、不整脈など心臓に異常がないかどうか、その場で見る検査です。
仰向けに寝た安静の状態で
手足、胸に電極を付け、
心臓から発する電気信号を観察します。
検査は約5分ほどで終了します。
検査結果は当日医師よりご説明致します。
肝臓、胆のう、腎臓、膵臓の異常をチェックする腹部超音波検査をはじめ、甲状腺の腫瘍・腫大をチェックする甲状腺超音波検査、乳がん等の乳腺腫瘍・乳腺炎をチェックする乳腺超音波検査を行っています。
ゼリーを塗った超音波発信機を検査部位に押し当てて、返ってくる反射波(エコー)の画像を映し出して観察するだけの、体への負担が少ない検査です。
検査は約20~30分ほどで終わります。お腹の検査では食事を4時間以上空けていただく必要があります。 検査結果は当日医師より説明致します。
細い管の先にレンズのついた内視鏡を肛門から挿入し、直腸や結腸の病変部分を直接観察し、撮影します。検査中にポリープや潰瘍などを発見し、その組織を採って詳しい検査(病理検査)を行う場合もあります。鎮静剤の点滴をしながら検査を行います。検査は約20~30分ほどで終わりますが、検査後、点滴が終わるまで30分~1時間ほど休んでいただきます。前日より食事の制限があり、前夜と当日朝下剤を服用していただきます。検査結果は当日医師より説明致します。
但し、病理検査を行う場合、その結果は約1週間ほどかかりますので、後日医師より診察時に説明致します。再度ご来院下さい。
先端にカメラのついた細い管を
口または鼻から食道、胃、
十二指腸まで挿入してそれぞれの
粘膜病変等を観察し、撮影を行います。
検査中に組織を採取して、
詳しい顕微鏡の検査(病理検査)を行う場合もあります。
検査時間は10分程度です。検査結果は当日に医師よりお話ししますが、
病理検査を行う場合には1週間後以降に再度来院していただいて、
結果を説明いたします。
当クリニックでは鼻からカメラを入れる経鼻内視鏡を積極的に行っております。
①内視鏡が舌の根元に触れないので「オエッ」となる吐き気(咽頭反射)が起きにくい。
②口を自由に動かせるので検査中に会話が出来る。というのが特長です。
状況に応じて、口からカメラを入れる経口内視鏡や、鎮静薬を使っての検査も
行っておりますので、診察、検査申し込み時にお申し出ください。
TEL.03-6418-0024
〒150-0002 渋谷区渋谷3-29-17 ホテルメッツ渋谷2階
| ホーム | お知らせ | あいさつ | 診療のご案内(保険診療) | 診療のご案内(自由診療) | 検査・設備 | 人間ドック | アクセス |
Copyright©2011 MEDICAL CLINIC SHIBUYA. All rights reserved.